甘やかさないで優しいママになる

ママ育の視点|mamaiku.view

「聞き上手で気持ちを受け止めよう」 一覧

「忘れない努力してへんやろ」息子の復讐はじまる~?

  「忘れない努力してへんやろ。」 忘れ物をしたとき、中1息子にスパッ!と斬られました。 この前から何回スーパーに行っても、トンカツソースを忘れてしまう母(わたし)。 たしか、数週間前から、 ...

ちゃんと「No」と言えますか?~イヤな気持ちなのに、笑顔でつくろってしまうのは?~

  「Noと言えない日本人」という言葉があったのは、もうひと昔前でしょうか。 先日、いまだに私ってそうだなーと感じるできごとがあって、ちょっとヘコミました。   お化粧品を買いに行 ...

「オレの日頃の行いや」

  息子の中学校生活が始まって、1か月半。 先日彼は、はじめてお弁当を持って行くのを忘れました。   わたしは、息子は帰ってきたら何て言うのかなーと思っていたのですが、 &nbsp ...

子どもの「みんな持ってるから、ボクも買ってよ」。それ以上言われない対応

  子どもが欲しい物を買ってもらいたい時の、常套句がこちら。 「みんな持ってる」 あーこの言葉に、何度心を揺れ動かされたことでしょうか。。。 でもね、だまされては、いけませーん(笑) この場 ...

子どもの寝つきが良くなる習慣

  子どもがお風呂から上がっても、なかなか寝なーい。 そんなとき、こんなふうに、だんだんと声が大きくなっていませんか?   「何やってるのぉ。早く寝るのよ~」 「早く寝なさいよ。」 ...

夫婦や親子関係が大いに良くなる、小さな心がけ

親子も夫婦も人間関係。 何ごとも小さなことの日々の積み重ねですね。 その1つに、何かお願いごとをされたら、「うん、いいよ!」と即答できると、お互い気持ちよく過ごせるというのがあります。 例えば、母親業 ...

必読!「聞き上手」になりたい方はこんな会話を♪

「話し上手は、聞き上手」 ということばがありますね。 聞き上手になると、友だちに喜んでもらえますよ。 例をお話しますね。 友だちと話してて、夏休みの話になったりしますよね。 友だち「夏休みにディズニー ...

ふつーによくある、実は成り立っていない会話/夫婦編

コミュニケーションというのは、「話し手」と「聞き手」に分かれます。 「聞き手」は文字どおり、「聞く人」です。 なのに、わたしたちは、日常で「聞き手」になっているにもかかわらず、いわゆる「人の話ぜんぜん ...

どうしても許せない人への恨みが感謝にかわる方法/「恨みの手紙」書きました。

  この人、ゆるせない。 あの人さえ、いなければ。 この人とは、二度とかかわりたくない。 同じ空間にいたくない。   あなたにとって、そんなふうに思う人はいませんか?   ...

感情的になってガミガミ怒ってしまうとき、1分で心を落ち着かせる方法

3連休で、バテバテになってしまって、夏休みは一体どうなるの? と連休明けに感じているのは、わたしだけかな。。 あなたは、イライラして子どもを怒りそうになったとき、どうしていますか? あーーもぉ!なんで ...

「わがまま・ダダゴネ」は、がんばりやさんの意思表示

『「わがまま・ダダゴネ」は、がんばりやさんの意思表示』 ・公園から家に帰ろうとすると、「もっと遊びたい」と聞かない。 ・電車に乗ったら「一番前の車両」に行きたいと言ってゴネる。 ・スーパーに行くと「こ ...

相手が心を開く相談の受け方/相手と並んで同じ景色を見よう

子どもや友だち、それにパートナーが悩んだり迷っているとき、アドバイスをする場面はありませんか? 「あー どうしようかなぁ~」 「そうねぇ、こうすれば、あーすればいいかも。こういうのは、どう?」 とアド ...

ゲームを持っていなくて「仲間はずれにされた~」と泣く。ゲームを買わないといけない?

こんにちは!甘やかさないで優しいママになる!専門家 親子の会話アドバイザー 市川弘美です。 『ゲームを持っていなくて「仲間はずれにされた~」と泣く。ゲームを買わないといけない?』 今の時代、ゲームを持 ...

「ゲームを買っていい年齢って何才くらいですか?」/子どもが納得する話し合いのしかた

こんにちは!甘やかさないで優しいママになる!専門家 親子の会話アドバイザー 市川弘美です。 『「ゲームを買っていい年齢って、何才くらいですか?/子どもが納得する話し合いのしかた」』 という質問をいただ ...

「とうとうゲームを買ったんですが、どうしたらいいですか?」/ゲームばかりにならない関わり方

こんにちは!甘やかさないで優しいママになる!専門家 親子の会話アドバイザー 市川弘美です。 『「とうとうゲームを買ったんですが、どうしたらいいですか?」』 ゲームを買っちゃいましたか。 オワリですね( ...

自分のキャパを広げて人として成長したい方へ

こんにちは!甘やかさないで優しいママになる!専門家 親子の会話アドバイザー 市川弘美です。 『自分のキャパを広げて人として成長したい方へ』 あなたが、子どもをキツク叱ってしまう、感情的に怒ってしまうと ...

あの頃は子どものかんしゃくに振り回されていた。だからこそ、今の何でもない日常がたまらなく幸せ。

こんにちは!甘やかさないで優しいママになる!専門家 親子の会話アドバイザー 市川弘美です。 『あの頃は子どものかんしゃくに振り回されていた。だからこそ、今の何でもない日常がたまらなく幸せ。』 今は小6 ...

子どもとの会話を「練習・リハーサル」したことがありますか?

こんにちは!甘やかさないで優しいママになる!専門家 親子の会話アドバイザー 市川弘美です。 『子どもとの会話を「練習・リハーサル」したことがありますか?』  そんなの、ないですよね。 親子な ...

『「テレビを付けながら宿題をする」子どもに毎日イライラ怒ってしまいます。』にお答えします。

こんにちは!甘やかさないで優しいママになる!専門家 親子の会話アドバイザー 市川弘美です。 『「テレビを付けながら宿題をする」子どもに毎日イライラ怒ってしまいます。』 新緑の時期で、ほほをつたう風が気 ...

「漢字ドリルがメチャメチャ進んだ―」と子どもが喜んだ勉強部屋の作り方

こんにちは!甘やかさないで優しいママになる!専門家 親子の会話アドバイザー 市川弘美です。 『「漢字ドリルがメチャメチャ進んだ―」と子どもが喜んだ勉強部屋の作り方』  ・子どもがいつまでも宿 ...

Copyright© ママ育の視点|mamaiku.view , 2018 All Rights Reserved.