甘やかさないで優しいママになる

ママ育の視点|mamaiku.view

聞き上手で気持ちを受け止めよう

『「テレビを付けながら宿題をする」子どもに毎日イライラ怒ってしまいます。』にお答えします。

投稿日:

こんにちは!甘やかさないで優しいママになる!専門家

親子の会話アドバイザー 市川弘美です。

『「テレビを付けながら宿題をする」子どもに毎日イライラ怒ってしまいます。』

新緑の時期で、ほほをつたう風が気持ちいいですね~♪。

季節に関係なくやって来るのが、子育ての悩みです(;^_^A

今日はメルマガ読者Aさんからのご質問にお答えします。
 

小5の子ども。
宿題をテレビを付けながらするので、
いつもバトルになってしまいます。

怒るのは私もつらく、怒られる子どももつらいだろうし。
何とかならないものでしょうか。

※プライバシー保護のため若干内容を変更しています。

もう5年生で5年間言い続けている。
一体いつまで、、、というかんじでしょうか。

Aさんの「何とかならないものでしょうか」というのは、
 

・宿題をテレビを付けないでするようになる。
・「宿題をやりなさい」を言わなくても子どもがするようになる。

 

の2つがゴールだと思われます。
 

あなたも、Aさんのように、

・あと10分早く起きればいいのに、と毎朝言っている。

・子「体操服出して!」、親「自分でやりなさい」 の会話が毎朝3年間続いている。
・子「あの〇〇どこいった~」、「知らないわよ、自分でちゃんとしまわないからでしょ」の会話が毎日5年間続いている。

こんなことに心当たりはありませんか?

3年や5年じゃなくても、1~2年くらいかな、というかたは多いと思います。

Aさんは5年間。

あと2年弱で小学校は卒業。中学生になったら、さすがに口出しはしたくないので、今のうちに解決しておきたいですね!

今回の2つのゴールのうち、
・宿題をテレビを付けないでするようになる。

について、今晩(5/18)20時配信のメルマガにて、詳しくお伝えしますね。

気になるかたは、メルマガに登録しておいてくださいね。

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-聞き上手で気持ちを受け止めよう
-, , , , ,

Copyright© ママ育の視点|mamaiku.view , 2019 All Rights Reserved.