甘やかさないで優しいママになる

ママ育の視点|mamaiku.view

「聞き上手で気持ちを受け止めよう」 一覧

なんで相談してくれなかったの!

こんにちは。10才までの親子の会話アドバイザー 市川弘美です。 「なんで、そんな大事なこと、相談してくれなかったの!」 と将来ならないためにも、子どもの話を「聞く」を意識しておくといいと思います。 子 ...

ムスコに「なんで自分の話するん」と叱られちゃいました。

こんにちは。市川弘美です。 実は、先日ムスコに叱られちゃいました。 ムスコ「うっ、おなか痛い」わたし「あら、大丈夫? わたしも昨日胃が痛かったの」ムスコ「なんで自分の話するん!」わたし「え、あ、そうだ ...

思春期をラクにすごすために、10歳頃までにできること

子育ての中では、とりわけ大変と言われる「思春期」。 思春期を少しでもラクにすごすために、だいたい10才までにできることって何かあるでしょうか。 そもそも、思春期はどうしてたいへんなのでしょう。 ・反発 ...

たわいもない会話がホッとするね

先日市場へいったときに、お店の人とした会話です。 八百屋さんで「もぉちょっと、さむいね~」「うん、そやね」「まだストーヴいるなー」「うん、そうやな」「ほな、今日は450円、ありがとう」「ありがとう」 ...

子どもの向上心は「グチ」にある

グチってネガティブなことばかり言うので、子どものグチを聞いてると、モヤモヤしたり心配になっちゃいます。 先日ムスコがグチをこぼし、先生や友だちから思わぬことを言われた、はなしをしてくれました。終わった ...

気になる4月からの集団生活、お箸や着替えのしつけはしておいた方がいい?

入園・入学が近づくと、・お弁当・給食をちゃんと一人で食べれるかな。・体操服の着替えとか大丈夫かしら。と集団生活での心配ごとが増えてきます。 しつけが上手くいかないとご相談が増えるのもこの時期です。 し ...

子どもの苦手意識を克服するには

子どもの苦手意識を克服するには、どうすればいいでしょうか。 質問がありましたので、ここでは私の考えをお伝えしますね。 苦手意識を克服するには、3つの方法があります。 1)克服すべく一生懸命練習する。2 ...

子どもの暴言の根っこにある大切なこと

「アホか!」「おまえ、なにやっとん」「だまれ!」「早くしてくれ」 子どもにこんなふうに言われたら、あなたはどんな言葉を返しますか?お、一人前の口をたたくようになったなーなんて余裕で目を細めていますか? ...

ムスコが応援してほしい人

昨日ムスコと本屋さんに行ったら、コレを買ってほしいといわれました。 (日めくり)まいにち、修造!/PHP研究所 ¥1,080 Amazon.co.jp 「心を元気にする本気の応援メッセージ」を毎日もら ...

「お母さんになってください」と言われて②

子どもが幼稚園の2歳児クラスに入ったものの、週3回の登園は行きたがらない。 そんなある日、主任の先生に言われたことばが、「お母さんになってください」。 あとになって、先生のことばの意味が分かるんですが ...

子どもの苦手意識を克服する方法

冬休みの子どもの宿題、あなたのお子さんは得意な科目と苦手な科目がありますか? 苦手な科目を克服するには、どんな声かけをすればいいのでしょうか。 わたしは、冬休みのあいだ、子どもの宿題につきあっています ...

「ぜんぜん学校おもしろくない」

小4ムスコ。「ぜんぜん学校おもしろくない」 寝る前にグチりはじめました。 12月1日に席替えをして、仲の良かった友だちとはなればなれになったそう。 11月30日までは、「学校めちゃめちゃおもしろい~♪ ...

子どもはどうしてウソをつくの?

子どもはどうしてウソをつくのでしょう。 実は、わたしたち大人も上手にウソをついてることがあります。 ボールペンがどこに行ったか分からなくて、さがしてもさがしても、見つからない。そんなとき夫に 「足がつ ...

子どものウソが分かったとき、正す?orそのまま?

『こちらが武器を持つと、相手はさらにそれより強い武器を持とうとする。するとこちらは、もっともっと強い武器を持って相手に勝とうとする。。。。』 NHK連続ドラマ「あさが来た」の一場面です。 人間関係にも ...

イヤだなと思った会話は、〇〇すると次から変わります。

「おなかすいたって、少しぐらいガマンできるでしょ!」 昨日イヤだなぁと思った、私の会話です。 昨日は家族で姫路に出かけたんですが、お昼になって 「おなかすいたー」とムスコが何回も言うので、 「おなかす ...

気にいらないとオモチャを投げる、ときの対応は?

2~3才くらいの子どもは、よくモノを投げますよね。 わたしたち母親には理解しがたいときもありますが。 モノを投げたら、危険だし大切にしてほしい思いもあるので、 「モノを投げたらダメでしょ」「大切にしよ ...

「今」という瞬間は二度ともどってこない。

先日倉敷のイオンモールに、映画を観に出かけました。お盆のさなかだったこともあり、家族連れでいっぱいでした。 そこで、いっちばん気になったのが、 ママの歩きスマホ。 右手でスマホ、左手で下の子が乗るバギ ...

「ほめて伸ばす」はいつも本当?

子どもがとてもがんばったと思うから、「がんばったね」「良かったよ」と声をかけます。でも、当の子どもは、どんどん不機嫌に。。。 それは、こんな場面で起こります。 ・なわとび100回をめざしていて、96回 ...

子どもがお友達のワルクチ言ってるのに、親は何も言っちゃいけないの?

子どもが「~~ちゃん、キライ!だって。。。」「あいつ、ほんまイヤや!」 と言い始めたときの関わり方はこちら>>>>でお伝えしていますので、ご参考にしてください。 親の関わり方としては、「ママが子どもの ...

子どもがお友達のワルクチを話すときは

子どもが幼稚園に行きしぶってて、ある日、お友達のことを話はじめました。 よくよく聞いてみると、「朝のお遊びの時間に、使っているおもちゃを取るお友達がいて、その子がイヤだ」と話してくれました。(詳しくは ...

Copyright© ママ育の視点|mamaiku.view , 2019 All Rights Reserved.