甘やかさないで優しいママになる

ママ育の視点|mamaiku.view

聞き上手で気持ちを受け止めよう

子どもとの会話を「練習・リハーサル」したことがありますか?

投稿日:

こんにちは!甘やかさないで優しいママになる!専門家

親子の会話アドバイザー 市川弘美です。

『子どもとの会話を「練習・リハーサル」したことがありますか?』
 

そんなの、ないですよね。

親子なのに練習しないといけないの?ですね。

でも、結婚式のスピーチや司会進行などは、自分が話す言葉や文章を、一生懸命考えて、なおかつ練習しますね。

練習したらしただけ、本番がうまくいきます。

これ、親子の会話でも同じです。

・また、いらんコトいっちゃった。

・怒っちゃったけど、子どもは傷ついてないかな。

・今日も「〇〇しなさい」ばかりだった。

・見守ったほうがいいのか、アドバイスしたほうがいいのか。

・子どもの言うこと、どこまで聞けばいいか分からなくて、返せない。

子育てをしていると、こんなふうに迷ったり悩んだりする場面って必ずありますよね。

1回きりじゃなくて何回も。

それを、その場面になる前に、自分が話すことを決めて、会話を作って、さらに、練習までしておきます。

そうすると、やっぱり必ずうまくいきますよ^^

あなたの気になる会話を、講座でわたしたちと一緒に、優しいママの会話に書き換えましょう。

あなたが書きかえたい子どもとの会話はなんですか?

「甘やかさないで優しいママになる!」1day講座はこちらをクリック

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-聞き上手で気持ちを受け止めよう
-, , ,

Copyright© ママ育の視点|mamaiku.view , 2019 All Rights Reserved.