甘やかさないで優しいママになる

ママ育の視点|mamaiku.view

甘えさせ上手で安心感を育てよう

心と心が通い合うコミュニケーションの良さ③安心感

投稿日:

落ち込んでいるときに、友達がただ話を聞いてくれて、なんだかホッとして気持ちが軽~くなった経験はありませんか?
悲しみや苦しみ、落ち込んでいる気持ちが分かってもらえると、人はとても安心します。
「②子どもへの理解」のように、子どもが食欲がないときに、「元気ないね、何かイヤなことでもあったのかな」と親に分かってもらって、認めてもらえれば、それだけで子どもは安心できるんです。

子どもが一番分かってほしいのは、お母さんなので、そのお母さんの前で素直な自分を認めてもらえると、安心しますよね。
安心すると心のエネルギーが満たされます。
安心すると食欲が出てきます。
安心するとがわいてきます。
安心するとよく眠れます。
安心したようすで眠る我が子の寝顔を見ると、親としてもホッとしますね。

心と心が通い合うコミュニケーションの良いところは、
安心感が生まれることです。
他にも良いところをお伝えしています。
①素直になれること
②子どもへの理解が深まること
③安心感が生まれること

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-甘えさせ上手で安心感を育てよう
-, ,

Copyright© ママ育の視点|mamaiku.view , 2019 All Rights Reserved.