甘やかさないで優しいママになる

ママ育の視点|mamaiku.view

聞き上手で気持ちを受け止めよう

沈黙を破りたくなったら

投稿日:


子どもに肯定的に関わることは、
「子どもの話をただただ、聴くだけ」でできます。と、

この記事でお話しましたね。



「聴く・聞く」は受身的だと感じる方もいらっしゃいます。
実はとても、積極的・能動的ですよ。

「アクティブ・リスニング」
「能動的な聞き方」
という言葉があるくらいです。

相手の話に耳を神経を全身を集中しないと、「聴く・聞く」はできません。

全神経集中なんて、しんどいかな~と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、練習すれば大丈夫です♪

良かったら私と一緒に練習しませんか?  (*^ー^)ノ 

それから、話を聴いているときに、「沈黙」が苦手、という方。

この沈黙の時、
話すモードに入ってしまって、

まる「そのとき、どうしたの?」と訊いたり、

まる「おかあさんは、~~と思うよ。」と意見したり、

まる「それで、良かったんじゃないのかな」と判断したり、

まる「ご飯にしよっか」と聞き手から終わってしまったり、

もないように気を付けてくださいね。

丸話の終わりは話し手が決めることですね。

まる沈黙も何もかもすべてを聴いてあげてください。

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-聞き上手で気持ちを受け止めよう
-

Copyright© ママ育の視点|mamaiku.view , 2019 All Rights Reserved.