甘やかさないで優しいママになる

ママ育の視点|mamaiku.view

「 本当 」 一覧

「つい出来ていない所に目がいってしまう」は、子どものやる気をなくす。その本当の理由

いつもありがとうございます。 思春期がラクになる!親子の会話アドバイザー 市川弘美です。 子どものやる気は、ママの声かけひとつで変わってきます。 わたしたちは、カンペキは求めていないけど、知らず知らず ...

『子どもにきつく怒った後は「ごめんね」』本当にそれでいい?

子育てをしていると、子どもを叱ったり、ときには感情的に怒ってしまうことってあります。 『子どもを怒ったら、あとで「ごめんね」とあやまりましょう』と書いてある育児書は少なくありません。 ただ、このことに ...

子どもに苦手意識を克服してほしい本当の理由

子どもの苦手意識を克服する方法について、こちらにわたしの考えをまとめました。 それにしても、わたしたちはなぜ、子どもの苦手意識を克服してほしいのでしょう。 ・にがてなことも、がんばってほしい。・努力す ...

子どもを甘えさせればいい、でもできない!『葛藤』の本当の本当の気持ち

子どもは朝の忙しいときに、思いっきり甘えてきます。 起きぬけに「だっこ~」抱っこが終わったら「トイレいっしょに~」トイレがおわったら「(服)きさせて~」・・・・・・とママを解放してくれません。 あなた ...

息子が本当はしてほしかったこと。

息子が幼稚園の2歳児クラスから年少になるころ、幼稚園に行きたがらないのはおさまり、少しホットしていました。 でもあいかわらず、私は息子に何でも「教えて」いました。早く覚えてもらいたかったのか、早く自立 ...

「ほめて伸ばす」はいつも本当?

子どもがとてもがんばったと思うから、「がんばったね」「良かったよ」と声をかけます。でも、当の子どもは、どんどん不機嫌に。。。 それは、こんな場面で起こります。 ・なわとび100回をめざしていて、96回 ...

夫が子どもを甘やかすのがイヤ~本当は話し合っておいたほうがいいこと~

私のところにはこんなご相談があります。 ①夫が子どもを甘やかすのがイヤ。 ②私が子どもを甘やかしている、と夫に言われるのがイヤ。 今回は、①夫が子どもを甘やかすのがイヤについてお話ししますね。 子「マ ...

本当は夫の一歩先を行くのが「いい奥さん」!?

我が家は最寄り駅から歩くと20分以上かかるところにあります。 夫は雨の日は、「あ~あめだ~」と、 【駅まで車で送ってほしい】 空気を漂わせます。 ところで、このブログには、テーマ「甘えと甘やかしの違い ...

子どもに本当のことを話してほしい。

子どもが、「もういい!」と言って話をやめてしまった経験はありませんか?私は、「お母さんに話してもムダやし」とよく言われていました (;^_^Aそういうふうに言ってくれるだけありがたいのかもしれません。 ...

3学期、朝の「早くしなさい」、夜の「宿題は?」を、本当は止めたい、と思っている方へ

今週、夜寝る前に、「明日の用意は?」とお子さんにたずねられましたか。 子どもが学校から帰ってきたら、夕食までには、あれとこれとこれを済ませて・・・寝るまでには、明日の時間割と持ち物を用意しておく・・・ ...

Copyright© ママ育の視点|mamaiku.view , 2018 All Rights Reserved.