甘やかさないで優しいママになる

ママ育の視点|mamaiku.view

甘やかさないで優しいママになる

スキンシップ減ってきたな、と思ったらスキンシップできる遊びを

投稿日:

子どもが小学校に入ったくらいから、子どもと手をつなぐことが、減ってきました。
抱っこすることは、もっと減ってきました。
一緒に過ごす時間そのものが、減りますね。

時期は子どもにもよると思いますが、スキンシップって、子どもの成長とともに、減りますよね。
それは、自然なことだけど、肌と肌が触れ合うことは、いくつになっても癒されるに違いありません。ママもホッとしますね。

スキンシップのできる子どもの遊びについて、インストラクター仲間と話し合いましたので、シェアしますね。

・おしくらまんじゅう
・なつもち~かずく八十八夜♪
・アルプスいちまんじゃく♪
・ゆびずもう
・うでずもう
・両手をパーンとはじいて、足が動いたほうが負け
・背中に文字を書いて当てる
・シーソー(座ってギッタンバッタン)

子どもはママと遊ぶのが大好き。
とにかく嬉しいんです。心のエネルギーが満たされます。

あ、それと子どもとあそぶときは、100&遊びに集中しましょう。用事とかスマホで中断するのは避けたいですね。

夏休みに心のエネルギー充電をいっぱいしておくと、2学期からもがんばれますよ。
バトルとイライラのない、楽しい夏休みの過ごし方については、こちらから>>>>

IMG_0380.JPG

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-甘やかさないで優しいママになる
-

Copyright© ママ育の視点|mamaiku.view , 2018 All Rights Reserved.