甘やかさないで優しいママになる

ママ育の視点|mamaiku.view

「ブログ」 一覧

通信簿「あゆみ」を渡された時の【ほめ方】~子供に自信をつけさせるには成績よりも〇〇をほめる~

ついこの前、学年が1つ上になったばかりなのに、はや1学期も終わりですね。 週明けからは、夏休みが始まります。 終業式に子供たちは、お決まりの 通信簿 「あゆみ」を持って帰りますね! 親が気にしすぎると ...

お片付けや家事もAI(人工知能)がやる時代。子供が見て育つのは、AIロボット?それとも親の背中!?

  家事でAI(人工知能)が既にやっていてるものといえば、自動掃除機ルンバですね。 他にも、人がいる場所をや温度湿度を感知して、人に快適な空間にしてくれるエアコンもAIかな。 昭和の私にして ...

自分がされてイヤなことは、子どもにもしない。

  私は料理が好きだけど、掃除はニガテで。。 楽しくご飯を作ったのに、もしも夫に「たまには、部屋をきれいにして」と言われたら、料理も掃除もイヤになるかなーと思います。 「おいしいー」と食べて ...

「いつも怒っている気がします。夜には反省しますが、また朝に怒ってしまいます。」ご相談にお答えします。

  「いつも怒っている気がします。夜には反省しますが、また朝に怒ってしまいます。」   その気持ち、イタイほど分かります。 わたしも、息子が3~4才のころ、いっつも怒っていました。 ...

子供をほめる「シナリオ」を書いてみませんか?

  「子供をほめたい」 「子供をほめなきゃ」 頭では分かっていても、気が付いたら子供が寝てて、一日終わってしまった!という経験はありませんか? 私は、数えきれないほどあります…。 子供が12 ...

ToDoリストにこんなコト書きますか?

  仕事でも家事でも、欠かせないのが、ToDoリスト。 皆さん、独自の書き方を工夫されたりして、けっこう深いですよね。 私のToDoリスト歴は意外と長く、28年くらい!? ただトシなだけやん ...

ツバメの子育てが教えてくれた「子育てで大切なこと」

  3月の終わり頃だったか、住んでいるマンションの駐車場で、ツバメの巣作りが始まりました。 やがて、ヒナが生まれ、大きくなり、5月の半ば頃に巣立って行きました。 2カ月半の間、親ツバメはヒナ ...

「忘れない努力してへんやろ」息子の復讐はじまる~?

  「忘れない努力してへんやろ。」 忘れ物をしたとき、中1息子にスパッ!と斬られました。 この前から何回スーパーに行っても、トンカツソースを忘れてしまう母(わたし)。 たしか、数週間前から、 ...

子育てのイライラの元の元を消す方法

  「子育てのイライラの元は、「子育て」にあらず」 こちらの記事で、イライラして思わず「いいかげんにしなさい!」と爆発してしまうとき。 その原因は「自分の思い通りにならない」ことにあって、子 ...

ちゃんと「No」と言えますか?~イヤな気持ちなのに、笑顔でつくろってしまうのは?~

  「Noと言えない日本人」という言葉があったのは、もうひと昔前でしょうか。 先日、いまだに私ってそうだなーと感じるできごとがあって、ちょっとヘコミました。   お化粧品を買いに行 ...

子育てのイライラの元は、「子育て」にあらず。

「子育てのイライラ解消!」 というキャッチをよく見かけます。 子育ては確かにしんどいし、イライラすることも多いですよね。   でも、そのイライラの元、本当に「子育て」や「子ども」にあるのでし ...

叱るよりも、ほめるよりも、子どもの心に届いて親子関係が良くなる声かけ

  「早く起きなさい」 「ご飯食べて―」 「早く宿題しておきなさい」 「お風呂入ってよー。つかえてるから」 「明日はちゃんと自分で起きるのよ。もぉ早く寝なさい」 ・・・ それにしても、わたし ...

男の子 育てにくい子ほど よく伸びる

  男の子 育てにくい子ほど よく伸びる ~「育てにくさ」と思われがちな「長所」を伸ばす44のコツ~       個性的 アクが強い 意志が強い 大物になる! ...

子どもに「ごほうび」。あなたは賛成派?反対派?

  子どもに「ごほうび」ってどう思われますか? ・子どもが、ごほうびをもらう為に頑張るようになるとダメだから、反対。 ・ごほうびがあったほうが子どもが頑張るから、良いと思う。 ・ごほうびがな ...

子どもがお弁当を忘れたら、持って行く?持って行かない?

新学期が始まって、1か月半。 お弁当作りも、慣れてきましたね! もしも、子どもがお弁当を持って行くのを忘れたら、どうしますか? ・間に合いそうならすぐに追いかける。 ・持って行ってあげる。 ・持って行 ...

「オレの日頃の行いや」

  息子の中学校生活が始まって、1か月半。 先日彼は、はじめてお弁当を持って行くのを忘れました。   わたしは、息子は帰ってきたら何て言うのかなーと思っていたのですが、 &nbsp ...

スポーツキッズの水分補給は「お茶がベスト」の決定的な理由

  ゴールデンウイークから夏にかけては、子どものスポーツクラブの試合ラッシュ! 紫外線がきつくなるこの季節、連日の練習と試合は、体に負担が大きいですよね。   数年前にプロアスリー ...

子どもと一緒にすごす時間は、子どもの成長と共に確実に減っていきます!その時に親がすべきこと

  子どもが成長すると、子どもと一緒の時間は確実に減りますね。 息子中1の春、それを実感する日々であります。 ・買い物や用事の外出に、ついて来なくなる。 ・学校での滞在時間が長くなる。 ・遊 ...

no image

家族で外出「そんなにお金使っても大丈夫?」と心配した息子。カレのお金の価値観とは。

2018/04/29   -ブログ

  「美味しいもの食べにいこう~」 と私が言いだし、先週の日曜に家族をさそい、神戸の元町へ出かけました。 ※なぜ、美味しいものが食べたかったのかというと、月~土曜のお弁当づくりを頑張るため、 ...

子どもの「みんな持ってるから、ボクも買ってよ」。それ以上言われない対応

  子どもが欲しい物を買ってもらいたい時の、常套句がこちら。 「みんな持ってる」 あーこの言葉に、何度心を揺れ動かされたことでしょうか。。。 でもね、だまされては、いけませーん(笑) この場 ...

Copyright© ママ育の視点|mamaiku.view , 2018 All Rights Reserved.