甘やかさないで優しいママになる

ママ育の視点|mamaiku.view

甘えさせ上手で安心感を育てよう

これって宿題よりも大切なこと?

投稿日:

子どもがなかなか宿題を始めようとしない。
そんなとき、どうしてますか?

このブログでも、たびたび取り上げている子どもの「宿題」。
そうなんです、実はわたしもけっこう悩んでいますヽ(;´Д`)ノ

・なかなか始めようとしない。
・なかなか終わらない。
・言わないとやらない。
・休憩が長すぎる。

子どもは宿題は好きではないのでしょう。そりゃぁそうだよね~わたしもキライだった(笑)。

昨日、ムスコは漢字ドリルを開いてから、百字帳1ページ書き終わるまで1時間かかりました。
(ふだんなら、20分くらいで終わるところ。)

なぜそんなに時間がかかったというと、そのあいだ、ずーーっと学校であったことを話していたんです。

わたしは、宿題が気になりながらも、ずーーっとその話を聞いていました。

それで、〇〇クンがな、~~して。。。
そしたら、〇〇がメチャおもしろかってん。。。
あーせきがえ、イヤやな。
アイツ、テストは〇点やってん。
アイツにメチャじまんされた、気分わるー。
・・・・・・

それはそれはとても楽しそうに学校のことを話してくれるので、わたしも嬉しくて聞き入ってしまったんです。

ムスコの楽しそうに話す笑顔が輝いていました。
ムスコがどんな景色を見て、どんなふうに思っているかが、とてもよく分かりました。

まぁ宿題の1つや2つ、ちょっとくらい時間がかかっても、子どもの話を聞いてあげることが、長い目で見ると子どもにとっては心豊かに育ってくれるのかな、とチラリと思ったのでした。

それにしても宿題の時間かかりすぎ(-"-;A

子どもの宿題のことで悩んでいるお母さん!!
わたしといっしょに「やる気を引き出すコミュニケーション」を学びませんか?(説得力がないやん!(笑))

2016年の講座スケジュールはこちらをクリックしてください。
今週中に講座の募集をさせていただきます。このブログをチェックしておいてくださいね。

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-甘えさせ上手で安心感を育てよう
-,

Copyright© ママ育の視点|mamaiku.view , 2019 All Rights Reserved.