甘やかさないで優しいママになる

ママ育の視点|mamaiku.view

甘えさせ上手で安心感を育てよう

赤ちゃんとのコミュニケーションの取り方

更新日:

こんにちは。
10才までの親子の会話アドバイザー 市川弘美です。

生まれたばかりの赤ちゃん。
3か月で、まだ朝・昼・夕方・夜、と眠っている赤ちゃん。

赤ちゃんと二人きりって、退屈だしさみしいですね。

実は、その時期はいーーーっぱいコミュニケーションが取れるチャンスです。
とにかく二人っきりですから~。

オムツなし育児

だと、自然とコミュニケーションが取れるようになりますよ。

わたしも、子育てテレビで栗山弥生さんのお話を聞いてて、「オムツなし育児」って赤ちゃんといっぱい触れ合って、自然とコミュニケーションが取れるようになるな~と思いました。

とにかく、あかちゃんのことを、すごくひんぱんに気にかけるんですよね。

そしてそのママの行動と気持ちは、必ず赤ちゃんに伝わりますね。

紙オムツを使っていたら、数時間に1回ということもあるけど、布オムツやオムツなし育児は、15分おきに、オムツを見に行きま~す。
きっとこのとき「オシッコでたかな~」って声もかけるよね。

ホント忙しい(;^_^A

実は私も布オムツを使っていたんですが、オススメですよ。
赤ちゃんの健康状態が一目で分かり、真っ白い布って、さわやか~チョー気持ちいい~(^ε^)♪

オムツなし育児
やってみたいなー。(ひとりごと)

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-甘えさせ上手で安心感を育てよう
-, ,

Copyright© ママ育の視点|mamaiku.view , 2018 All Rights Reserved.