甘やかさないで優しいママになる

ママ育の視点|mamaiku.view

子どもと遊んで五感と心を育てよう

寝る前に「あー楽しかった!」と思えると、いい夢見られます。

投稿日:

夜子どもがお布団に入ってから、寝るまでの時間。

はやくねてーーーの一心ですね。

それなのに子どもは、おしゃべりしたり、起き上がって遊ぼうとしたり、なかなか寝てくれません。

こんなときは、イライラするなーと思ったら、あっさりあきらめて、一緒に遊ぶことをおすすめします。

好きな絵本を読み聞かせて、しばしファンタジーの世界へ。

昼間やり残したことを一緒にやるのもいいですね。
積み木やブロックが、あと少しで完成のところで終わってるかもしれません。

なにか話しはじめたら、
うんうん、へ~ そう、そっかそっかぁ、そうなんだね~
とひたすら聞いてあげると、子どもがもっとしゃべり続けるけど、とても満足しますよ。

子育てをしていると、一日の中でも、一緒に笑ったり怒ったり泣いたり、いろいろですね。

寝る前に、「あー楽しかった」って一日が終われると、いい夢見れそうです。

絵本を読んでいたら、こっちが先に寝てしまうけど。。。それはそれでアリですよね~。

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-子どもと遊んで五感と心を育てよう

Copyright© ママ育の視点|mamaiku.view , 2018 All Rights Reserved.