甘やかさないで優しいママになる

ママ育の視点|mamaiku.view

子どもと遊んで五感と心を育てよう

読み聞かせ、続けていると10年後に国語力にすごい差がつきます。

投稿日:

絵本の読み聞かせ
物語の読み聞かせ

効果があるのは、分かっているけど、なかなかできないな~
と思っていませんか?わたしもそんなことを思いながら、日々過ぎて行って、あーどうしよう。。。と思っている一人です(;^_^A

先日のこちらの記事を、Facebookで投稿したら、こんなコメントをいただきました。

「絵本の読み聞かせ・・・・・
10年後に国語力にすごい差がつきます。」

コメントをくださったのは、いつも素敵な着物姿とチャーミングな笑顔のこの方

「国語力に差」を実感されてるようですね。 実証済みかな~?(笑)

それで、「読み聞かせ 効果」でググッてみました。

子どもの創造力、想像力、国語力、情緒、脳、そして親子のコミュニケーションなど、良い事づくめでした。 
分かってはいたけど、こうして改めて読んでみると、なるほど~と納得できます。

それに絵本や本を子どもといっしょに読むのって、子育てのほんのいっときだけのこと。
「過ぎてみれば、一瞬だった」ってこのことかなと思います。

「今だけ」の子どもからのギフトかもしれません。
そんな時間を大切にしたいものです。

わたしたちも一緒に楽しまないテはありませんね~♪

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-子どもと遊んで五感と心を育てよう
-

Copyright© ママ育の視点|mamaiku.view , 2018 All Rights Reserved.