甘やかさないで優しいママになる

ママ育の視点|mamaiku.view

子どもと遊んで五感と心を育てよう

サンタクロースはいないことを、何歳になったら教えればいいですか?

投稿日:

おはようございます。

思春期をラクに!10才までの親子の会話アドバイザー 市川弘美です。

12月といえば、やっぱり「クリスマス」。

ママたちから、よくある質問がこちら。

「サンタクロースは、本当はいないよ、って何歳になったら教えてればいいですか?」

えっとー。。。

こちらから「サンタさんて本当はいないのよ。これまでのプレゼントはぜんぶパパとママなのよ」なーーんて、何歳になってもあえて教えてあげなくてもいいと思います(^_^)

「サンタクロース」は子どもの夢そのもの。

我が子には、夢を持って生きてほしいですよね。

その夢をこわすようなことは、言わないでおきましょう。

もぉ中学生だからとか、お友達のところでは話したからとか、そんなのは関係ないですよね。

夢はその子のもの。

子どもは外の世界に出れば現実をイヤというほど経験します。

家庭では、子どもの夢、育てていきたいですね♪

03E4405A-9484-4D81-AE53-72B35896DD72.JPG

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-子どもと遊んで五感と心を育てよう
-,

Copyright© ママ育の視点|mamaiku.view , 2018 All Rights Reserved.