甘やかさないで優しいママになる

ママ育の視点|mamaiku.view

子どもと遊んで五感と心を育てよう

GW明けにすんなり学校へ行く、GWのすごし方3つのポイント

投稿日:

こんにちは!甘やかさないで優しいママになる!専門家

親子の会話アドバイザー 市川弘美です。

『GW明けにすんなり学校へ行く、GWのすごし方3つのポイント』

長い休み明けの月曜日、子どもが学校に行くのをいやがるかなと、心配になりませんか?

4月の新学期でガラリと環境が変わり、気が張っていた子どもの心も、5月の休みにはいると、ダラリとゆるんできます。

そう、GWの休みはちょうど、充電にピッタリの時期でもあるんです。

4月にエネルギーを使い果たしちゃってますから~。

しっかり充電して、なおかつ4月につかんだペースをそのまま保つには、5月3日から5日間の休みのすごし方がカギになります。

ポイントを3つ提案します。

・学びと遊びのメリハリをつける。

・子どもと一緒にいっぱい遊ぶ

・起床時間と朝ごはんはいつもどおり

遊ぶのは、思いっきり遊びに集中して、ママパパも一緒に!が理想です。

5日間ずーっとは難しくても、そういう時間は必ず持ちたいですね。

生活のペースを保つには、多少の夜更かしも、朝の時間でリセットすると大丈夫です。

 

3つそれぞれ詳しいこと、例えば旅行に宿題を持って行く・行かないなどは、これから順番に記事にしていきますね。

3つのポイントを押さえて、5月8日月曜の朝、ふつーに「行ってきま~す(^ ^)/」と元気に出ていく子どもを見送りましょう♪

IMG_4085.jpg

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-子どもと遊んで五感と心を育てよう
-, , ,

Copyright© ママ育の視点|mamaiku.view , 2019 All Rights Reserved.