甘やかさないで優しいママになる

ママ育の視点|mamaiku.view

やる気を引き出す関わり方

2学期からのやる気につながる夏休みの過ごし方②

投稿日:

あと3日で一学期はおしまいです。
4月から新しいクラスでよくがんばりました、子どもたち。

昨日は
夏休みの「だらだら」は
主観的に感じる

ことをお話ししました。

もう一度。

夏休みの心の貯金が、2学期からの「やる気」につながります。

心の貯金とは、子どもが、
 甘えること。
 好きなことをすること。
 マイペースで生活すること。
 ママからの肯定的な承認のメッセージを受け取ること。
 ママが100%こっちを向いて一緒に遊んでくれること。

貯金は普段からチョコチョコ
貯めておくといいですね。

心のエネルギーは、
子どもがマイペースで貯めたり使ったり
していくものなんです。


ママが
「よし!これでたくさん貯まった。大丈夫!」
と思っていても、子どもの中ではちがったりする。
子ども自身の心の貯金なので、あくまでも、
子ども主体です。
(私自身、勝手に予想してよく外れました
(^_^;)

夏休みは、
カレンダーからはみ出すほどの予定を
もしも計画していたら、
エネルギー消費してしまって、
2学期に使うエネルギーが足りないかもしれません。

貯めたエネルギーと使うエネルギーのバランスも大切です。

エネルギー効率・コストパフォーマンス・燃費はどうかな~??

6週間の夏休みを
ずーーーーーーっと全速力かそれに近いチカラで、
走り続けると、
ゴールが2学期スタートと重なってしまい、
ゴールテープを切って、バタン!! 
とならないようにしたいですね!

心の余裕が2学期からのやる気につながります。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
市川弘美
私は「母の日」を作りますよ~ 
(^_-)☆ 
心の余裕が、子育てのがんばりにつながりま~す。 (^_^)v

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-やる気を引き出す関わり方
-, , ,

Copyright© ママ育の視点|mamaiku.view , 2018 All Rights Reserved.