甘やかさないで優しいママになる

ママ育の視点|mamaiku.view

やる気を引き出す関わり方

子どもが学校の手紙を出さなくなったら、チェックしておきたいこと。

投稿日:

子どもが学校の手紙をださない。

学校行事の日にちや連絡事項が分からなくなり、とても困りますね。
ママ友に聞いてばかりもいられません。

こんなとき、なぜ? どうして出さないの?と理由ばかり気にしていませんか?

気になりながらも、子どからのサインはなかったか、チェックしてみましょう。
出さない理由のヒントが見つかるかもしれません。

いつから出さなくなりましたか?
出さなくなる前と後で、何か違いはないですか?

ちょっとしたことでもいいんです。
食欲がない、お風呂にはいらない、部屋にこもる、友だち関係の変化、などはありませんか?

過去に手紙を出さなかったとき、もしも叱っていたら、
叱られたことは、かくすようになる場合もあると思います。

わたしたちも買い物をして、夫に「何でそんなモノ買ったんだ!」ともしも言われたら、もう言わないでおこうと思うのと同じですね。

他に対策としては、
手紙を出すボックスを設けてみます。
「手紙はここに入れてね」とひと言声をかけておいて、あとは子どもを信じましょう。

必ずしも「手渡し」である必要はありませんね。
ボックスが「懸け橋」になってくれることもありますよ。
ボックスに出してくれたら「ありがとう」を忘れずに(o^-')b

「やって当たり前」のことに、手紙やお弁当箱、給食袋とかを出してくれたことに、「ありがとう」とひと言伝えるだけで、子どもの心もだんだんと開いてきますよ。

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-やる気を引き出す関わり方
-, , ,

Copyright© ママ育の視点|mamaiku.view , 2018 All Rights Reserved.