甘やかさないで優しいママになる

ママ育の視点|mamaiku.view

やる気を引き出す関わり方

「宿題の計ド5分、休憩でテレビ15分の息子」をやる気にさせる声かけのコツとタイミング

投稿日:

いつもありがとうございます。
思春期がラクになる!親子の会話アドバイザー 市川弘美です。
 
『「宿題の計ド5分、休憩でテレビ15分の息子」をやる気にさせる声かけのコツとタイミング』
 
 
我が息子の宿題をするパターンです( ̄▽ ̄)!
 
ほんまにやる気あるの?
 
と言いたくなります。
 
そんな息子を見てイライラするときは、「できていること」に目を向けています。
 
・宿題は寝るまでに必ず終わる。
 
・終わってみると計算ドリルには10位しかかかっていない。(テレビ休憩を入れるとトータル40分以上!)
 
結果オーライ♪ というところでしょうか。
 
これは、もぉ子どものペースなんですよね。
 
やらなきゃいけないこと(宿題)を、マイペースで行けるとラクに進みませんか?
 
誰かにじゃまされたり他人に合わせるとシンドイです。
 
「やる気がない」のではなくて、「ペース配分のちがい」ととらえると、イライラしないで、まぁいっかぁーと思えますね^^
 
 
宿題のあいまにテレビを見る子どもに
「そんなことしてないで、さっさと宿題終わらせなさい」
と言っても、ウザがられるだけ。
 
逆効果にもなりかねません。
 
 
ぜんぶ終わって、寝る前に
「宿題、ぜんぶ終わったね」
とできているところを伝え(フィードバックしてあげる)ましょう。
 
すると、子どもは
「明日もがんばろう」って思えますよ。
 
 
 
 
 

3月13日(月)10時~12時 三宮
子どものやる気を発掘してグングン伸ばす、やる気UPコミュニケーション・セミナー 

セミナーの詳細はこちらをクリック

 
 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-やる気を引き出す関わり方
-, , , , , , ,

Copyright© ママ育の視点|mamaiku.view , 2018 All Rights Reserved.