甘やかさないで優しいママになる

ママ育の視点|mamaiku.view

やる気を引き出す関わり方

夏休みの宿題は「計画と○○○声かけ」で上手くいく!

投稿日:

夏休みの計画は立てましたか?

旅行や遊びとか、楽しい予定は、カレンダーに書き込みましたよね。

同じカレンダーに、ぜひ、子どもの宿題の計画も書き込むことをオススメします。

計画を立てて、カレンダーに書き込むと、良いことづくめなんですよ。

・宿題のすすみみ具合が、一目瞭然!「できていること」にフォーカスできるので、ママのイライラがかなり減ります。

・ママのイライラが減ることで、子どもの宿題にも、余裕をもって関われます。

「見える化」で子ども自身にも分かりやすく、できていること・できていないことを自覚します。

・子どもが、宿題の「やるべきことの見とおし」を立てやすくなります。

「いつ終わるの?ちゃんとできるの?」という不安から、子どもにガミガミ言ってしまうことは、少なくありません。

「見える化」することで、子どもとママとで、予定や宿題の進みぐあいを共有できますよ。

カレンダーは、こちらのサイトからダウンロードできるので、便利ですね。

夏休みの宿題は、「計画」と「認める声かけ」で、上手くいきます。

続きは、長くなったので、別記事にしますね。

・計画を立てるときに大切な、遊びと学びのメリハリのつけかた。

・宿題がサクサク進む、認める声かけのコツとタイミング

お楽しみに~(^ ^)/

ぜひ実践して、8月31日の夜、「夏休み、楽しかった~!」と親子でハグ&ハイタッチしましょう~♪

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-やる気を引き出す関わり方
-, , ,

Copyright© ママ育の視点|mamaiku.view , 2019 All Rights Reserved.