甘やかさないで優しいママになる

ママ育の視点|mamaiku.view

聞き上手で気持ちを受け止めよう

思春期をラクにすごすために、10歳頃までにできること

投稿日:

子育ての中では、とりわけ大変と言われる「思春期」。

思春期を少しでもラクにすごすために、だいたい10才までにできることって何かあるでしょうか。

そもそも、思春期はどうしてたいへんなのでしょう。

・反発ばかりする。
・「うるさい」「だまれ」などの言葉づかいにイライラする。
・何を考えているかわからない。

これらの悩みや大変さを、解決できるのは、
「話を聞く」
ことがひとつにあると、わたしは思います。

親は子どもの話を聞くことで、
・反発を、かしこくかわせる。
・子どもの乱暴な言葉づかいも、かしこくかわせる。
・子どもの思いや考えを、分かるようになる。

また、子どもは、親に話を聞いてもらうことで、
・親に理解されていると思い安心してやる気が出る。
・受け入れられていると感じる。
・自分で考えるようになり、自立心が育つ。

つまり、親は子どもへの理解が広がり、子どもも親への信頼を深めます。

母と子お互いの理解が深まっていれば、会話が続かないとか、何を考えているのか分からないとか、減っていきますよ。

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-聞き上手で気持ちを受け止めよう
-,

Copyright© ママ育の視点|mamaiku.view , 2019 All Rights Reserved.