甘やかさないで優しいママになる

ママ育の視点|mamaiku.view

聞き上手で気持ちを受け止めよう

な~んにも言わずに学校に行ってくれるだけで十分!

更新日:

こんにちは。
10才までの親子の会話アドバイザー 市川弘美です。

2学期がはじまって1週間。

もぉ、朝な~んにも言わずに「行ってきま~す♪」って元気に園に行ってくれたら、それで十分だわぁ。

朝、ご飯食べて、なんにも言わないで、学校行ってくれたら、それだけでオッケー。

そんな風に思うことってありませんか?

この場合の、「な~んにも言わずに」は、
「行きたくない」
「保育園イヤだ」
「学校キライ」
「はぁ~ 行きたくなーい・°・(ノД`)・°・」

となってしまうことが、ない、ということですね。

子どもたちにすれば、夏休みの宿題が終わったと思ったら、もう2学期。しかも運動会や音楽界の練習があって、先生もいつもよりキツメ。

2学期には2学期のつらさやしんどさが、あるのです。

子どもたちの疲れカラダと心は、ママの一言でずいぶん癒されますよ~。

そして、はげまそう、はげまそう、と声をかけて空回りすることってありませんか?

声かけや話を聞くときのちょっとしたコツと、うまくいくタイミングでコミュニケーションを取れば、子どももお家でホッとひと息つけてエネルギーを貯めて、翌日から元気に出かけられます^ ^。

そんな子どもとの会話ののコツとタイミングをこちらでお伝えしますね。
安心して話せるカフェですよ(*^▽^*)

IMG_4554.jpg

誰も来てくれなかったら、一人でケーキ食べてコーヒー飲んですごします(ノ_・。)
でも、メチャ寂しいので、来てね~≧(´▽`)≦

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-聞き上手で気持ちを受け止めよう
-

Copyright© ママ育の視点|mamaiku.view , 2018 All Rights Reserved.