甘やかさないで優しいママになる

ママ育の視点|mamaiku.view

聞き上手で気持ちを受け止めよう

子どもが素直になる会話

投稿日:

いつもありがとうございます。

思春期がラクになる!親子の会話アドバイザー 市川弘美です。

うちの息子は小学5年生です^ ^

今日は、チョット記事のネタ探しに(笑)、息子に質問をしてみました。

母「6年になるの、なにが一番楽しみ?」

子「えっとねぇ、友達がだれか、先生がだれか、先生がやさしいかな。仲の良い友達と一緒になれるかな~。」

母「ふーん そっかぁ、誰と一緒になれるかが楽しみなんだね」

子「うん、そうだよ、だって。。。」

とその後は、こんなかんじで今の5年のクラスに対する思いを語ってくれました。

新しい学年に上がるということは、子どもの環境が変わるということ。

やっぱり親としては何かと心配ですね。

このさい、子どもが何を楽しみで、どんなことが不安なのか、率直に聞いてみるといいかもしれませんね。

そして、子どもが答えてくれたことに共感しましょう。

そうすれば、次からもこちらの質問に素直に答えてくれる可能性大大です^ ^

母「学年が上がるけど、何が一番の楽しみ?」
子「給食」

母「そんなコト聞いてないよ!」
 「給食じゃなくて、友達とかないの?」
子「・・・」

母「そっかぁー 給食が一番の楽しみなんだね!」
子「うん!」♪

子どもは共感してもらえると、素直に自分のことを話します。

「ママ、分かってくれてるや~ん」て感じますのでね^ ^

ホンネをそのまんま聞けるわけです^ ^

うちの子も、もっと素直にホンネで話してほしいな~という方へ、コチラで詳しくお伝えしています!(^ ^)/

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-聞き上手で気持ちを受け止めよう
-, ,

Copyright© ママ育の視点|mamaiku.view , 2018 All Rights Reserved.